ヒロインの病気

某レンタルDVD屋で…

「韓国の映画借りますね!」*^o^)ノ
韓国映画か…。
出会い、裏切り、秘められた過去、出生の秘密、不治の病…ってやつだね。

「不治の病、何ね?」
治らない病気!
治るときもあるけど、難しい病気だよね。

「難しい病気、可哀想ですね。」
だから映画とかドラマになるんだよ。
ヒロインの病気が、痔とか水虫じゃ話にならないもん!

「なんでね?」
なんでって…(^_^;
痔とか水虫を、愛の力で克服するドラマなんて見たいと思う?
『君の病気は必ず治る。だから諦めないで!君のためなら僕はなんでもするよ!』…な~んて熱く語られちゃってもさ、マツキヨ行って薬買ってくることくらいしか出来ないじゃん!

「おもしろくないですか?」
う~ん…ある意味おもしろいかもしれないけど…。
でも、間違いなく感動はしないよ。

「このまえ見た韓国のテレビも、女の子難しい病気でしたね。」
あぁ、あれね。
そういえば彼女も白血病だったね。
日本のドラマも白血病のヒロインは多いよ。
ヒロイン=白血病は基本なんじゃない?

「可哀想ですね。」
そうだね。
実際に白血病だったら可哀想で済まないけどさ。

「中国人、白血病の人ないですね。」
は~ぁ?そんなわけないでしょ!(¯▽¯;

「本当ですね。私、白血病の人知らないですね!」
それはカリンちゃんの周りに、たまたま白血病の人がいないだけでしょ!
中国人だけ白血病にならないなんて話があるわけないじゃん。

「本当ですね!親戚も友達も白血病の人いないね!」
あ~はいはい。分かりましたよ、分かりました。
中国人は白血病にならないと…こりゃすごい発見だわ!
っていうか、奥様の中国人の範囲、超~狭過ぎでしょ!
家族と親戚と友達だけで中国人オール?(^_^;

「信じないですか?」(;¬_¬)
信じるよ、信じるって!
中国人のカリンちゃんがそう言うんだから、たぶんそうなんでしょ。
(んなわけあるかい!)

「じゃ~誠一、白血病の中国人見たことあるですか?」*¯0¯)ノ
ね~よっ!
っていうか、小学生みたいな反論すんなよっ!(´Д`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です

キャプチャ画像
画像のリフレッシュ

*