中国の食べ物

「中国の食べ物買いに行くね!」*^o^)ノ

※ 中国の食べ物
中国から輸入された食べ物ばかりではなく、その辺の普通のスーパーに売っているものであっても、中国食品の店に置いてあれば中国の食べ物という、奥様独自のわけが分からない定義のもの。
ブラジル産の豚肉も、千葉産の白菜も、中国食品の店に置いてあり、なおかつ英語やハングルで表示されていなければ中国の食べ物
ちなみに、一般的な中国食品の店は、中国の食べ物だけでなく、アジア各国の食べ物を取り扱っている。

「中国の食べ物なに欲しいですか?」
ラーメン!( ̄▽ ̄)ノ

「ラーメン、スーパーでも買えるね。」(^-^;
太田は化学調味料たっぷりで、毒々しい味の、成分表示が限りなく信用できない中国のラーメンが食べたいの!

「ラーメン栄養ないね。」
太田はカロリーが高くて、栄養バランスがメチャメチャな食べ物が好きなの!

「中国の食べ物、あとなに欲しいですか?」
カモ!( ̄◇ ̄)ノ

「あとなにいりますか?」
なんでもいい!
ど~せ真冬に汗かかなきゃ持てないくらい買い物するんでしょ?

「中国の食べ物いいね。栄養いっぱいね!」o(^o^)o
中国の食べ物、危ない物質の残留濃度もいっぱいね!ヽ(ΘoΘ)ノ

「中国の食べ物いっぱいある、私嬉しいね。」(^-^;
肉いっぱいある、太田嬉しいね!

「そうですね。誠一、肉大好きですね。」
肉と酒があれば太田は満足。
好きな言葉は酒池肉林!( ̄◇ ̄)ノ
おっ、怪しげなキムチが売ってんな。。。

「それ中国の食べ物じゃないね。」
中国人だってキムチは食べるでしょ。朝鮮族だっているんだし。

「私好きじゃないね。」
そ~いう問題?

「これも中国の食べ物じゃないね。」
それはトム・ヤム・クンだね。タイの食べ物だよ。食べ物っていうか、スープだけど。

「美味しいですか?」
酸っぱくて辛いの。
太田は好きだけど、奥様の口には合わないと思うよ。

「そうですね。中国人、酸っぱくて辛いもの食べないね。」
おいおい、なんでそういう嘘を平気でつく?ヾ(^_^;
中国にも酸っぱくて辛い食べ物は普通にあるでしょ!

「私、辛いの好きじゃないね。」
カリンちゃんの好き嫌いの話じゃなくて、中国の食べ物の話なんだけど…?

「中国の食べ物いろいろね。」
そりゃそ~だ。中国は広いかんね。多民族国家だし。
同じ国の食べ物とは思えないようなもんがゴロゴロあるかんね。

「これ中国の食べ物ね!」
中国の食べ物って…これ、スッポンじゃん!
これは中国の食べ物っていうか、普通に生き物でしょ。
日本でもスッポンは食べるよ。

「これあまり美味しいじゃないね。でも栄養ありますね。誠一これ好きですか?」
微妙だよね~スッポンの味ってさ。
不味くはないけど、なんていうか…舌で味わうオヤジギャグ?みたいな…

「これ買う、いいですか?」
いいけど、これ、生きてるよ。
スッポンなんて調理できるの?

「誠一作るいいね!」*^o^)ノ
えっ!太田が作るの?( ̄□ ̄;)!!
そりゃ~無理だよ。スッポンなんて調理したことないって!

「誠一さっき言ったね。これ日本の食べ物ね。」
んなこと言ってないよ!
スッポンは日本でも食べるって言っただけだよ。日本の食べ物だなんて一言も言ってないから!
仮にスッポンが日本の食べ物だったとしても、普通に無理ですから!
カリンちゃんこそ、スッポンが中国の食べ物だって言うんなら、自分で調理してみてよ!

「無理ね!私やったことないね!」* ̄o ̄)ノ
………( ̄▽ ̄)

じゃ~これは食べ物じゃなく、生き物ということで!
見なかったことにしとこう。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です

キャプチャ画像
画像のリフレッシュ

*