東西ドイツ

奥様が中国で使っていた日本語の教科書。
今でもこれを使って日本語を勉強している。
その教科書の一番後ろのページに世界地図が載ってるのだが、なっ、な~んと、未だに東西ドイツが統合されていない。
ちなみにこの教科書は2001年版である。
2001年にもなって、なぜこの地図のドイツは統合してないのだ?
奥様に聞いてみると「東ドイツってなんですか?」と…
統一とかいう話以前に、東ドイツが存在してたことすら知らない。
同じ東側の人間のくせに…
奥様にとっては、ドイツはドイツでしかなく、東だろうが西だろうが知ったこっちゃなかったのだ。
それとも西側諸国である西ドイツなんぞ眼中になかったのか?
ひょっとして、ソビエト連邦が崩壊したことも知らないのでは…?
と思ったが、さすがにそれは知っていた。やっぱり同じ赤組だな。
中国だって、社会主義なんて体制はとっくに崩壊してるくせに、一体いつまで社会主義国を名乗るつもりだろう?
奥様に聞いても「私は政治に興味ない」とつれない返事。
っていうか、ほとんどの中国人は政治に興味を示さない。
っていうか、共産党なんざ屁とも思ってない。お見事!
奥様にしてみれば(中国人にしてみれば?)行く予定のない国、利害関係の無い国の情報なんざ、まったくどうだっていいことなのだ。
とくに必要の無い知識に、無駄に脳みそを使用しない、芸術的と言ってもいいくらい、実に無駄のない生き方だ…あんまり羨ましくないけど…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です

キャプチャ画像
画像のリフレッシュ

*