こんな状況でした

…地震発生当日…

中国の奥様に電話はつながらず…
しかし、中国に電話がつながっている人はたくさんいるわけで…
もしかして、回線が込み合ってる?

…地震発生翌日…
やはり、中国の奥様に電話はつながらず…
しかし、中国に電話がつながっている人は昨日より多いわけで…
もしかして、とっても回線が込み合ってる?

…地震発生二日後…
やっと奥様に電話がつながる…

「ウェイ?」
カリンちゃん、大丈夫?中国、地震すごかったでしょ?

「お~ぉ、そうですネ。中国、地震すごかったですネ!」
ずっと電話してたのに、つながらないから心配したよ。

「福建省、大丈夫ですネ。心配いらないネ。」
そのわりには電話がつながらなかったからさ…

「電話ダメですネ!」
やっぱりそうなんだ。
被災地じゃなくても、世界中に散らばる華僑や華人が電話しまくって、回線がパンク状態なのかな?

「この電話(奥様が中国で使っている携帯電話)良くないですネ。すぐ電池なくなりますネ!」
はい?電池ですか?
電池が原因ですか?

「そうですネ!」
それって、もしかしなくても地震とは全然関係ない話?

「地震なにネ?地震ある、携帯の電池、悪くなるですか?」
地震と携帯の電池は関係ないでしょ。電話回線の話じゃないもん!

「家に電話するいいネ!」
家に電話するとママの話が長いからさぁ…(^_^;

「ご飯食べたですか?お酒だけ飲むダメですネ!」*^o^)ノ
いや、あの、今の中国、そんな話してる場合じゃないんじゃ?

「私、27日に…もしもし…?」
え、なに?…もしもし?

「ウェイ?もしもし?聞こえるですか?」
もしもし?もしも~し!
中国の陳さん、聞こえますか~?

「もしもし、日本の太田さん、聞こえますか~?(なんでもマネする奥様)」*^o^)ノ
聞こえるよ。電波が悪いの?

「私ね…もしもし…?」
なに?もしもし…もしも~し…もしも…
ツーッ、ツーッ、ツーッ…
切れた…( ̄∇ ̄;

中国の地震もひどいが、奥様の携帯もひどい。そのせいで太田がどれほど心配したことか!
っていうか、のん気にお酒の話ができるほど、奥様の村はまったく被災していない。
だから本当はあまり心配していなかったというのが本音なのだが…(^_^;
自分の家族や友人知人、誰一人失うことなく、みんなが無事だったことは良かったことだが、それでも亡くなった人達や遺族を思うと微妙な心境である。

四川大地震で神に召された方々のご冥福をお祈りいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です

キャプチャ画像
画像のリフレッシュ

*