カレーだった…2

…奥様からメール…

『私は今日シチューを作りましたね。早く帰るね。』
早く帰って来いと言われても、仕事が終わらなきゃ帰れない…。
っていうか、昨日カレーで今日シチュー?
昨日のカレーもまだ残ってるのに…。(^_^;

ちなみに、奥様はシチューを食べない。
シチューに限らず、クリームソース系は一切受付ない。
ついでにポタージュも飲まない。
だったら作るなよ、と思うかもしれないが、太田の奥様は、旦那想いのいい奥様なのだ。(かなり自慢!)

ただいま~!(^o^)/
「おかえりなさい。」Chu!(^3^)-☆

…中略…

「シチュー食べるね!」*^o^)ノ
わ~、綺麗だね。美味しそうだね!
でも…シチューの匂いじゃないよね。(^_^;

「ダメですか?私、シチュー初めて作ったね。」
と、とにかく食べてみるよ。
いっただっきま~す!(^o^)/

「どうですか?美味しいじゃないですか?」
こ、これは…(¯□¯;)!!

「美味しくないですか?」
美味しいよ。美味しいけど、これはシチューじゃないよ。
ホワイトカレーだよ。(¯▽¯;

「シチューじゃないですか?」
驚いたように、奥様は自分が買ってきたホワイトカレーのパッケージを見て、やっと自分の間違いに気付いた。

「お~ぉ、私すごいバカですね。」
いや、でも美味しいよ。(^o^)

「昨日もカレーでしたね。毎日カレー嫌じゃないですか?」
ま、い~んじゃない?
昨日とは違う味のカレーなんだしさ。(¯▽¯;

「ごめんなさいね。明日シチュー作りますね。」
えっ!(¯□¯;)!!
そ、それはちょっとどうかなぁ…あんまり嬉しくないカモ。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。* が付いている欄は必須項目です

キャプチャ画像
画像のリフレッシュ

*